ニュース

検索エンジンヘッドラインニュース 2020/10/26

【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (10月26日発表分) – 株探

 【好材料】  ―――――――――――― ■ヤマト 上期経常を35…
https://s.kabutan.jp/news/n202010260872/
2020/10/26 20:00

今年は忘年会ができなくて「ぴえん」 : 三省堂の辞書編集者が選ぶ2020年の新語 | nippon.com
検索エンジンヘッドラインニュース 2020/11/30今年は忘年会ができなくて「ぴえん」 : 三省堂の辞書編集者が選ぶ2020年の新語 | nippon.com 辞書編集者が選ぶ、流行語...

Google、iOSのデフォルト検索エンジン代に1兆円超をAppleに支払っている? – iPhone Mania

  米司法省は、AppleとGoogleとの間の契約を独占禁止法違反の可能性があると問題視していますが、GoogleはiOSのデフォルト検索エンジン代としてAppleに年間80億ドル〜120億ドル(約8,392億円〜1兆2,588億円)を支払っている、とThe New York
https://iphone-mania.jp/news-324810/
2020/10/26 18:43

「 追跡拒否 」機能を支持しはじめた、大手媒体社たち:「読者の信頼とビジネス上の利点は、両立する」 | DIGIDAY[日本版]

「 追跡拒否 」機能を支持しはじめた、大手媒体社たち:「読者の信頼とビジネス上の利点は、両立する」 | DIGIDAY[日本版]
サイト利用者がブラウザの設定などを通じ自らの個人データを第三者に提供・販売しないようあらゆるサイトに通知することができる新基準、GPCへの注目が高まりつつあるなか、米主要パブリッシャーが相次いで支持を表明した。トラッキング拒否が必ずしもビジネスの障害になず、むしろ読者からの信頼を高めるとの判断からだ。
https://digiday.jp/publishers/a-common-set-of-interests-between-publishers-and-privacy-nerds-why-publishers-are-backing-the-sequel-to-do-not-track/
2020/10/26 16:50

検索エンジンヘッドラインニュース 2020/12/01GoogleとFacebook、新たな独禁法訴訟に直面。米司法省が準備中 - Engadget 日本版 米司法省が、Googleおよ...

グーグルへの反トラスト法訴訟で標的になった「検索」は、もはや唯一の主戦場ではない | WIRED.jp

グーグルへの反トラスト法訴訟で標的になった「検索」は、もはや唯一の主戦場ではない | WIRED.jp
グーグルの反トラスト法訴訟において米司法省は、グーグルが検索サーヴィスにおいて競争を阻害している点を問題視している。だが、現在の検索を巡る競争は、地図や音声、自律走行まで含む複数の戦場へと広がっている。もはやウェブ検索におけるグーグルの支配は、そこまで重要な意味をもたないのではないか──。『WIRED』US版エディター・アット・ラージ(編集主幹)のスティーヴン・レヴィによる考察。
https://wired.jp/2020/10/26/plaintext-the-doj-is-fighting-google-on-a-shifting-battlefield/
2020/10/26 11:00

企業検索特化型のAI検索エンジン 「ExaWizards AnyInc」提供開始:時事ドットコム

[株式会社エクサウィザーズ] 株式会社エクサウィザーズ(東京都港区、代表取締役社長:石山 洸、以下エクサウィザーズ)は、企業検索特化型のAI検索エンジン「ExaWizards AnyInc」(エクサウィザーズ エニーインク)の提供を10月26日(月)より開始しました。☑️ 企業検索に特化させた独自開発のAI検索エンジンで、探したい会社を自由なキーワードで検索 ExaWizards AnyIncは、従来では難しかった「”産業用ロボットの事業を展開する会社”や”太陽光発…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000062.000030192&g=prt
2020/10/26 08:16